Facebook Twitter LinkedIn YouTube RSS

私たちは、ひとびとがそれぞれ好きな仕事をする手助けを行い、その手助けが出来る人を

増やしていこうとしています。その為には、より洗練されたシンプルなコミュニケーション

への興味と理解が必要とされ、結果LEGO® SERIOUS PLAY®に出会いました。

ご存知の通り、レゴはデンマーク生まれの玩具でなじみの深い方もおられるかと思います。

そしてそのレゴがいつのまにか大人の問題を解決する有効な方法として開発されていたのです。

その方法は「レゴ®シリアスプレイ®メソッド」といいます。

 

これはレゴ・ブロックを道具に使う、ユニークな

アプローチで、

 

●組織の将来ビジョンや将来像創り

●新たな戦略立案

●創造性の開発

●個人のキャリア開発

●チームビルディング

 

といった、組織の抱える課題を可視化し、組織が持つ知恵を

結集して、解決へと導きます。

デンマーク・レゴ社とMIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボのノウハウが融合し、

独自開発されたファシリテーション技法によって、個々の課題解決を図ることができる

ワークショッププログラムで、社員相互の価値観を可視化することが出来、

コミュニケーション能力の向上や組織活性化にも効果があります。

NASA(アメリカ航空宇宙局)や東京大学、大手メーカー、商社、広告代理店など、

多数の実績に裏付けられた、これまでにはない新しい人材・組織開発プログラムです。

プログラムの進行はデンマークの専門機関でトレーニングを積んだ認定ファシリテーターが

行います。資料はコチラからDLできます。

 

以下は参加者の感想です。

■ワークショップ参加者様の感想■

◯「自分の気持ちや考えを言葉で求められると詰まってしまうことが多いのですが、
ブロックを作りながらだと、作りながら自然に浮かんできたり、沢山の色から影響
を受けて思いつくことがすんなりできました。」

◯「人に話を聞かせてもらう形になっているので、すごくその人が考えてる事
     がわかりやすかったです。
また自分も普段気持ちを表現するのが苦手ですがいつもより伝えられた気がします。」
◯「頭で考えるだけではなく、手を動かしながら、今の自分だったり未来の自分を考えるのは
    とても新鮮で新しい発見が多々ありました。
時間を忘れるほど夢中になれて楽しい研修でした。」
◯「楽しく取り組むことのできる研修で新しさを感じたのと、
みんなの考えがカタチになっていたのが目で見て分かりやすく、
言葉よりも伝わるものがありました。」
◯「言葉で伝える事が中々難しい事を、レゴブロックを使えば相手に
     伝わりやすいと感じました。また自分自身の深層心理も分かったような気がします。
◯「社長の5年後のビジョンを改めて聞いて、自分もその一員なんだなぁと感じました。感動して鳥肌が立ちました。」
◯「今の自分や10年後のビジョンが、今までよりもはっきりしたような気がします。1人1人の良いところが際立っていました。」

◯「個々のビジョン、考えていることが形に表れて、今までよりさらに互いを知ることができたと思います。
仕事のこともこんなに楽しく想像しながら表現できるというのは発見でした。」

 

 

 

 

等々いただいております。

 

レゴ®シリアスプレイ™メソッド紹介動画

YouTube Preview Image YouTube Preview Image

 

<契約ファシリテーター>

レゴシリアスプレイ認定ファシリテーター

富澤 亮太

*関連サイト:http://www.seriousplay.com/

 

私たちはこのサービスのディストリビューターです。

お気軽にお声かけいただければ、ワークショップの無料デモンストレーションも致します。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>